《食》お正月太りをリセットごはん

皆さま、こんにちは。
和文化チームかぐや姫の木沢です。
2019年を無事迎えることができました。
いつもいつもありがとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

お正月は、おいしいものがたくさん^ ^
皆さまいつも以上に食べたのではないでしょうか?
私は、たくさん食べました!!!
実家のごはんは、おいしくて、ついつい食べ過ぎてしまいました。。
そして、増量。。(笑)

今週からお仕事の方も多いと思います。いつもの日常に戻るための、気持ちと体のリセットいたしましょう!

食べなきゃ痩せるわけですが、そういうわけにもいきません。
食べるもので、体は作られております。
今回は、体をリセットするための、年代別ごはんのレシピを伝授いたしましょう!

太らない体づくりに、とてもよい食材
【大根】を、使ったレシピをご紹介します!
大根は、食物繊維との相乗効果により、代謝を活性化させ、肥満の予防・解消にとても役立ちます!
●消化の促進
●解毒作用
●殺菌作用
●代謝を上げる
●抗酸化作用
といった、効果もあげられます!

【40代のデトックスレシピ】
*チキンとドライトマトのデトックススープ*
[材料 2人前]
⚫︎ 鶏モモ肉 150g
⚫︎ 大根 1/5本
⚫︎ 玉ねぎ 1/2個
⚫︎ レタス 3枚
⚫︎ にんにく 1/2片
⚫︎ オリーブオイル 大さじ1
⚫︎ ドライトマト 大2
⚫︎ 水 380ml(トマトの戻し汁も使う)
⚫︎ 塩コショウ 少々
⚫︎ 鶏がらスープ 大さじ1

【作り方】
① にんにく、玉ねぎ、大根をみじん切りにする。
② 火にかけて、炒め、香りたってきたら、一口大に切った鶏肉をいれ、炒める。
③ 水で戻しておいたドライトマトと汁をいれ、コトコト煮て、鶏がらスープや塩コショウで味を整える。そして、レタスを入れる。
④ 10分から15分程度煮込んで、出来上がり!

【50代のデトックスレシピ】
*根菜デトックススープ*
【材料 2人分】
⚫︎ 大根
⚫︎ キャベツ
⚫︎ 人参
⚫︎ 玉ねぎ
⚫︎ レンコン
⚫︎ セロリ
⚫︎ キノコ
⚫︎ 大豆(缶のミックスビーンズでもOK)
⚫︎ 塩コショウ 少々
⚫︎ 鶏がらスープ 大さじ2
⚫︎ 水 400ml

[作り方]
① 玉ねぎは少し大きめの千切り、大根は皮ごと角切りに、キャベツは、食べやすい大きさにちぎり、セロリは筋を取って輪切り、人参は乱切り、レンコンは2センチの輪切りに切る。
② 鍋に水をいれて、沸いてきたら、野菜などを入れる。その後に、豆を入れる。
③ 鶏がらスープをいれて、さらに煮込んで、出来上がり!

【60代のデトックスレシピ】
*大根とこんにゃくの梅煮*
[材料 2人分]
⚫︎ 大根 1/2本
⚫︎ こんにゃく 1/2枚
⚫︎ こんぶ茶 大さじ1と、煮汁用のこんぶ茶 小さじ1
⚫︎ 梅干し 1こ
⚫︎ 小口ネギ 少々
⚫︎ 味噌 大さじ3
⚫︎ みりん 大さじ2
⚫︎ 砂糖 大さじ2
⚫︎ 酒 大さじ2

[作り方]
① 大根の皮は剥かず、厚さ2センチの輪切りにする。
② 水を大根がひたひたになるまでいれて、こんぶ茶入れて、弱火でことこと煮る。
③ こんにゃくを下ゆでして、食べやすい大きさに手でちぎる。
④ いっしょに煮て、種を取った梅を入れる。
⑤ みそ、みりん、酒、砂糖で、ソースを作り、できあがりの料理にみそソースをかける。ごまとねぎをかけて、出来上がり!

2019年も、おいしく簡単に作れるHanako世代の和ごはんレシピをどんどんご紹介いたしますね♪
美しく、パワフルな体を手に入れましょう!!
では、次回をお楽しみに!

木沢いずみ

梅酒と青森ごはん tuakjam オーナー。

2007年より三軒茶屋にて、「梅酒と青森ごはん」の店、『tuakjam』をオープン。今年で10周年を迎えます。

以前働いていた焼酎バーでの知識を生かして、“酔いしれる「梅酒・焼酎・泡盛・果実酒」を中心に取り揃え、「お酒に合うごはん」を提供しております。一人飲みを楽しく、日々の生活に寄り添う、まさに“大人の学校”のような、お店です。『楽しみながら学ぶ』というのを、テーマに、和ごはん料理教室も定期的に開催。

また、『武士の食卓』では、プロ講師を取得。和文化をみなさんと一緒に「おいしく、楽しく」日本の文化を継承していきたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP