辛そうな人への声かけは?

黒田 めぐみ

催眠心理セラピスト。NLP認定コーチ。産業カウンセラー

「相手の立場に立つための3ステップ」

 

こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。

【辛そうな人への声かけは?】

こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。

 

先日、こんなことを訊ねられました。

◆――――

職場の同僚に

メンタル的に辛そうな人がいます。

どのように、声をかけたらいいかしら?

――――◆

 

うんうん。

どのように対応していいのか迷いますね。

私も会社員時代同じようなことを思っていました。

□急に、泣き出したり。

□辛そうに、ため息をついたり。

□なんでもなさそうなことに、イライラしたり。

 

当時の私は「????」と思い、

励ましていいのやら、慰めていいのやら・・・。

結局、遠巻きに見ていることしか出来ませんでした。

いま思えば、

見ているだけって、ちょっと「消極的じゃない?」と思います。

しかし、

「大丈夫?」とか「頑張って!」とか、

言わなくて良かったなーとも思っています。

□ 頑張って

→本人は一生懸命頑張った結果、辛いんですよね。
→「もっと頑張れ!」って聞こえちゃうかもしれません。

□ 大丈夫?

→大丈夫なら辛そうに見えないよね~。
→「大丈夫です。」って、言わせてしまうかもしれません。

このように

「頑張って!」「大丈夫?」って使い方に注意が必要ですね。

・・・続きはこちらをご覧ください。

https://ameblo.jp/therapis-college2/entry-12335210531.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP