第7回 ハーゲンダッツショップでちょこっと一休み

高橋 彩(たかはし あや)

日本人の香港在住者向けに、香港の食やビジネス、観光スポットなどを届けるフリーマガジンの編集者。
日本では、ディスプレイデザイナー、住宅系雑誌の編集、婚礼会社のマーケティングを経験。
2016年8月に香港へ移住。3月に約6,000人が住む離島に引っ越し、平日は都心ライフ、週末はゆったりと島時間を満喫している。

第7回 ハーゲンダッツショップでちょこっと一休み

日本では、2013年に惜しまれながら撤退した、ハーゲンダッツショップ。
そのハーゲンダッツショップが香港内に23店舗あり、店内で食べることができます。

香港事情として、人が集まる尖沙咀(チムサーチョイ)や銅鑼湾(コーズウェイベイ)、旺角(モンコック)エリアのカフェは、いつも混雑していて、さらに隣の席との距離が近いので、なかなかゆったりと過ごせません。

ハーゲンダッツショップは、比較的ゆったりとしてる席が多く、店内も明るく女性好みのインテリアなので、ちょっと休憩したいときにお気に入りのショップです。

先週の土曜日は28℃越えで暑く、歩き回ってもいましたので、休憩に銅鑼湾の「Windsor house」内のショップに行ってきました。

席の案内係がいますので、席の心配をすることなく、席数が多いのでそんなに待つことなく入れます。また、店内からは、香港島を代表する公園の「Victoria Park」を見ることができるのも◎です。

香港のコンビニでも、定番フレーバーや季節限定のハーゲンダッツを買えますが、ショップなら全種類から選べます!


季節限定のフレーバーを使った、季節を感じるメニューもあり、かなり悩みましたが、結局オーダーしたのは、マカデミアナッツシェイク(笑)。いつも季節のフレーバーが気になるのですが、結局定番になってしまいますね。

マカデミアナッツアイスをベースに、純正生クリームがたっぷり入った濃厚シェークでした。

香港らしいアフタヌンティーセットがあるので、女子会や女子旅にぴったりですよ。

【ハーゲンダッツショップ】
住所:Shop 212, 2/F, Windsor House, 311 Gloucester Road, Causeway Bay
銅鑼湾駅 E 出口より徒歩3分
HP:www.haagen-dazs.com.hk(他の店舗の詳細があります)

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP