「エゴレジ力」をアップ!

小野寺敦子

エゴレジ研究所代表。心理学博士。目白大学人間学部心理カウンセリング学科教授。同校心理学研究科大学院修士課程教授。同校心理学研究科博士後期課程教授。臨床発達心理士・三越伊勢丹アポセカリー顧問。NYこどものくに東京 理事。

 

 

畑 潮

エゴレジ研究所GM。GCDFキャリアカウンセラー

 

 

スレスフルな社会生活に果敢に立ち向かっている現代人は誰もがメゲたり、凹んだりするものです。その理由もメカニズムもさまざまです。でも、誰もが持っている力「エゴレジ力」を高めることで、それぞれの状況に応じて自我のバランスをとる力を強化し、メゲたり凹んだりしても、すぐに立ち直る力を養うことが可能なのです。エゴレジ研究所の小野寺と畑が、お手伝いします。

エゴレジの力をアップさせるには…

  1. 思いやりの気持ちをもつ
  2. きれいさっぱり忘れる
  3. 初めてのことでもまずは、やってみる
  4. 「感じのいい人」をめざす
  5. 食べたことのないものを食べてみる
  6. 日々の生活の中で満ちたりていることに気づく
  7. たまには違う道を通ってみる
  8. 好奇心を持つ
  9. 出会いを大切にする
  10. 柔らかアタマのトレーニング
  11. 新しいことにチャレンジしてみる
  12. 面白エピソードを集める
  13. 「たくましい人」になる
  14. ムシャクシャ、プンプンの切り替え上手になる

そうです。チェックリストで測定した14項目を思い出してください。1点や2点にチェックした項目を1点だけ上げることから始めましょう。もちろん、3点を4点にあげてもかまいません。無理をしないでもできることから始めるのがコツ。ちょっといつもと違う行動をしてみることが大切です。
日常生活の中で誰もが試してみることができる具体的なヒントは、エゴレジ研究所のブログでご紹介しています。(http://egoresilabo.com/category/blog/

エゴレジは、ストレスを我慢する力を強めるものではありません。ストレスを上手くかわす、コントロールするのを育む力です。ストレスを受けやすい性格は、生まれ持った変えがたいものがありますが、ストレスをコントロールするスキルは、今からでも、誰でも身に付けられるものです。
簡単なことですが重要なストレス解消のオススメ情報をご紹介しておきます。エゴレジ力アップにも役立ちます。

★睡眠をとる
ストレス解消に何よりも役立つのは、何よりも睡眠です。強いストレスを受けていても、質の高い睡眠がきちんと取れていれば、体の働きによってストレスは浄化できるのです。睡眠不足は大敵です。とりあえず寝る!

 

 

★入浴する

睡眠とともに、ストレス解消に役立つのが入浴です。熱すぎないお湯にゆっくりと浸かることで、リラックス効果があるだけでなく、深部体温が上がることで、その後の睡眠の質が高くなることも科学的に分かっています。 忙しいからシャワーですますより、入浴をしてから眠りにつくほうがストレスの解消には役立ちます。お気に入りのアロマや音楽をプラスして お風呂でリラックス!

★栄養を摂る
お腹が空くとイライラしやすくなってしまう人もいるように、実は栄養もストレスとは切り離せない関係にあるようです。食欲がない、朝は食べない、など食事がおろそかになり栄養が偏った状態では、かえってストレスが溜まりやすくなるようです。栄養を摂ることもストレス対策です。人間の体には本来ストレスから身を守るための機能が備わっています。そんな機能を発揮させるためには、十分な栄養が必要です。ですから、食事はちゃんと食べる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP